看護部

看護部長挨拶

当院は、一般病棟、療養病棟(回復期病棟含む)を合わせ持つケアミックス病院で、 患者様主体のチーム医療を実践しております。
私達、看護職員は「心のこもった看護をやさしい笑顔で」をモットーにして、患者様、利用者様の身体的、精神的、社会的状態に応じて、安全で安心、確実な看護サービスの提供に努め、満足していただけるよ うに取り組んでおります。

看護部紹介

【看護部理念】

  • 病院設立の趣旨を基盤として、地域に根ざした安全で質の高い看護を提供します。
  • 常に患者様の立場に立ち、その信条、人格、生活を尊重し、ニーズに応じた看護を提供します。

【病棟紹介】

北棟 3階病棟 整形外科病棟

高齢患者様が多く、整形外科疾患・内科疾患の患者様を全人的、総合的にとらえた看護を目指しています。

北棟4階病棟 内科・循環器科・眼科病棟

内科・循環器・眼科などの混合病棟となっています。
常に患者様、ご家族に寄り添った看護を提供できるよう心がけています。

北棟 5階病棟 神経内科病棟

主に脳卒中・神経難病・一般内科疾患の患者様に対し、症状の緩和と精神的ケアを心がけた看護を行っています。

北棟 6階病棟 脳神経外科病棟

くも膜下出血・脳梗塞・脳出血等の患者様と、未破裂動脈などで血管内手術を目的とした患者様に手術前後の苦痛の軽減に努め、早期回復にお向けた看護を行っています。

西棟 5階6階病棟 回復期リハビリテーション病棟

脳卒中、骨折等の疾患で急性期治療を終了した患者様の日常生活の向上、ねたきり防止、家庭復帰を目指し、多くの職種と協働して取組んでいます。

新館回復期リハビリテーション病棟

療養病床として平成18年5月にスタートしました。患者様が快適な療養生活が送れるように温かい看護・介護を行い、スタッフ全員で自立に向かって日々頑張っている患者様をサポートします。プライバシーが守られる全個室の環境は当病棟の特徴でもあります。

外来

地域に根ざす病院として、幅広い患者様が受け入れられるよう、また、24時間救急対応ができる体制を整えるよう努めています。

OPE室

脳神経外科疾患の開頭手術、血管内手術、整形外科の脊椎、大腿骨骨折、関節鏡、眼科の白内障手術に関わり、患者様の安全を第一に手術前から手術中の看護を行っております。

院内保育所

夜間保育対応しています。ご相談下さい。

平成21年度よりインターンシップと潜在看護師の研修を始めました。

病院への就職を希望される方、職場復帰サポートします。
是非一度、当院を見学にお出掛けください。
お問い合わせは電話でお願いいたします。お待ちしております。

募集ページへ

■教育について
新卒者教育 院内オリエンテーションの後、病棟ごとにプリセプターが付き指導援助致します。
卒後研修教育 □院内
教育委員会で生涯教育企画会議で教育計画を作成、院内・外講師による勉強会、研修の伝達講習、衛星テレビによる研修を行っています。
□院外
看護協会主催の研修への参加、各種外部研修への参加、研究発表など行っています。
継続教育 クリニカルラダー